6月例会を開催しました。

6月例会を開催しました。

6月例会「SNSでの発信力を高める」を開催いたしました。

今回は講師に勝山市地域おこし協力隊で様々な企業でのSNSのコンサルティングを行なっている滝谷恭兵さんをお招きし講演会を開催いたしました。

10年前では考えられないですが、もはや日常では欠かすことができなくなったSNS。

個人的に利用する以外でも会社で利用する企業も増えてきており、商品の販売だけでなく、BtoBの仕事の受注や会社の採用等にもつながるツールとして今、注目を集めています。

なかなか勝山でSNSのことを体系的に学ぶという機会がないなか、今回初めて、このような試みを行いました。

まずは、今なぜSNSをやるべきなのかをお話しいただき、誰でも始めることができ、会社としてブランディングやターゲティングが昔より安価で簡単にできる時代と10年前との比較に基づいて、わかりやすく説明をいただきました。

そして、TwitterやInstagram、TikTokなどそれぞれのSNSごとの特徴について、実際にSNSを見ながら、どのようなアカウントがどういうニュアンスで投稿をしていて、どういう効果があったのかを事例をもとに披露していただきました。

最後に質疑応答の時間となりました。

多くの質疑応答が30分以上続き、例会終了後にも会社にまつわるSNSの疑問ややらなければいけないのはわかってはいるが、なかなか手をつけれない。その時の対策や今始めようと思っているのだがどういうスタンスで行えば良いか等の質問が続きました。

それぞれSNSに対するアプローチは違いますが、SNSは昔のマスメディアと違い、小さな予算でPRを行うことができます。青年会議所には大きな会社から農業関係、飲食関係等、メンバーの業種は多岐に渡ります。

SNSを用いてメンバーの企業がブランディングを向上し、地域のために活動できるようにこれからも勉強し、企業の力をつけていきたいですね。

講師の滝谷様ありがとうございました。