5月例会「Process of life ~自分のプロセスを楽しもう~」

福井県立勝山高等学校にて、高校生を対象とした5月例会を開催しました。

はじめに青少年育成委員会委員長の鵜山くんが自身の経験や考えをもとに、目的の定め方の重要性について講演しました。

その後、総合(勝山高校での授業カリキュラム)で定めた目的と、目的達成に向けた行動目標について、ディスカッションを行いました。
そして、高校生に一人ずつ目的と行動目標を発表してもらい、目的を持つ事への意識をさらに高めました。

高校生にしっかりとした目的を持つ意識を持ってもらう事ができました。
この意識をもって、これからの高校生活、その先にある社会人生活において何度でも立ち上がれる青年へと成長していただきたいと思います。

カテゴリー: 一般記事   パーマリンク