4月例会「勝山市民とともに考える未来への共通目標」

勝山市民に対しSDGsにあてはめたアンケートを実施し、
青年会議所メンバーで市民の声を把握していきました。

3~4人のグループに分かれメンバー個々の意見と、市民に向けたアンケートの集計結果を基に、勝山の課題、それに対する原因、対策、結果、効果、目標を考えまとめました。

そして勝山青年会議所が考えるSDGs目標として設定し、未来を懸けるための持続可能な発展の課題、目標として発表しました。

アンケート調査の集計結果については、勝山市にも提出します。
市民の声を行政とも共有しパートナーシップ組むことで、未来に、住みやすく、活気のあるまちになるための新たな取り組みや幅広い活動を行うことが出来るのではないでしょうか。

 

カテゴリー: 一般記事   パーマリンク