10月例会 大胆な発想積極的に実行!「Improvisation」

インプロヴィゼーション(インプロ)という言葉はあまり聞きなれないものだと思いますが、日本語で言うと「即興」という意味で多くは「即興劇」を指す言葉です。「即興劇」というのは台本も打ち合わせも何もない中で役者さんたちが掛け合いをし、その場でストーリーを作っていく劇のことです。

その瞬間瞬間で、有効なアイデアを出し、大事なポイントを押さえ、予期せぬ展開に対応し、大胆な行動を起こしていかなければなりません。

そして、演者たちの間で相手の人が何を伝えたいかという事を的確に受け取り、その表現をそのアイディアを膨らませていく、そうしてその1つ積み上がったものをまた相手の人が的確に受け取り、それを発展させていくような関わりを持っていく、そうやって一本ストーリーを作っていきます。

これは、青年会議所メンバーとしても、そして社会人としても重要で必要とされていくものです。これらを磨き、今まで経験したことのないことをメンバーの前でやることにより、羞恥心を乗り越え何事にもチャレンジしていける精神力を鍛えることを目的として開催いたしました。

カテゴリー: 一般記事   パーマリンク