7月例会 「ジオツアー in 2017」

7月29日(日)に7月例会 「ジオツアー in 2017」を行いました。

5月に「ジオパークセミナーin 2017」を開催し、そこでジオパークまちづくり課の専門員 町 澄秋先生をお迎えし、次世代を担う市内の中学2年生と共に勝山に対する更なる理解や新たな魅力を学び、勝山のジオパークへの取り組みや勝山の歴史や風土などを学びました。

今回は前回の知識をより確かなものにするために、「経験」をしていただこうと2つのコースにわかれて、実際にジオサイトへ行きました。

恐竜・河岸段丘コースの様子です。

火山・河岸段丘コースの様子です。

2つのコースには其々ジオガイドがついており、勝山やジオパークへの魅力を感じられるような内容を伝えていただきました。

最後に2つのグループが合流し、岩石採取場へ行きました。

今回は中学生の学びを補助するプログラムとして、自由研究を通じさせましたので、岩石の標本を作りました。

コースから帰った後も熱心に町先生に質問されていました。

ジオパークの魅力を肌で感じた今回、参加してくださった中学生の皆様には、勝山への新たな発見、自然豊かな故郷への思いが強くなり、勝山への愛着を持っていただけたらと願うばかりです。

カテゴリー: 例会   パーマリンク